注意報等の発令基準は?

それぞれの発令基準は以下のとおりです。

注意報:
オキシダント値が0.12ppm以上となり気象条件からみてその状態が継続すると認められるとき

警報:
オキシダント値が0.24ppm以上となり気象条件からみてその状態が継続すると認められるとき

重大警報:
オキシダント値が0.40ppm以上となり気象条件からみてその状態が継続すると認められるとき

「タイトル一覧」に戻る
光化学オキシダント注意報発令情報
オキシダント速報
佐賀県庁携帯サイトトップページへ戻る

お問合せ先
佐賀県庁環境課
電話
0952-25-7774